中国民主化に身を投じた石平氏が東京新聞の望月衣塑子を痛烈批判「彼女の『権力と戦う』とは、吐き気を催すほどの自惚れだ!」

1:2017/09/09(土) 23:57:04.72

かつて中国の民主化運動に身を投じた評論家の石平氏(55)が、菅義偉官房長官の定例記者会見で連続質問攻撃を仕掛けている東京新聞の望月衣塑子記者をツイッターで痛烈に批判した。

石平氏は7日に以下のようなツイートを書き込んだ。

「『それでも私は権力と戦う』という東京新聞望月記者の台詞を鼻で笑った。私は今まで、本物の独裁政権と戦った勇士を数多く見たが、彼女のやっていることは、何のリスクもない民主主義国家で意地悪質問で政府の記者会見を妨害するだけだ。そんなのを『権力と戦う』とは、吐き気を催すほどの自惚れだ!」

https://twitter.com/liyonyon/status/905554007963209728
石平 望月衣塑子

日本に留学中の1989年、祖国・中国で天安門事件が勃発し、帰国をあきらめたという石平氏にとって望月氏の「権力との戦い」はとんだ茶番に映ったようだ。

この投稿に対し、作家の百田尚樹氏(61)も即座に反応した。

「全力で拡散したいツイートだ!! 石平さんの言葉は重い!現在もどれほど多くの偉大な人たちが権力と命懸けで闘っているか。週刊誌のデタラメ記事を参考に質問したり、政権批判をしたいがために北朝鮮の立場になって発言するような薄っぺらい女が『権力と戦う』など、ちゃんちゃらおかしい!!」
http://www.sankei.com/politics/news/170909/plt1709090028-n1.html

関連
◆【悲報】菅官房長官に粘着している東京新聞・望月衣塑子さん、他の記者に露骨に煽られるw
http://pirori2ch.com/archives/1935063.html

◆東京新聞の望月衣塑子さん、官房長官記者会見で差別用語を使い事務方から注意されるw「文科省だけでは片手落ち」
http://pirori2ch.com/archives/1931159.html

◆東京新聞・望月衣塑子さん、またおかしな事を言いだす「加計学園報道を妨害するために官邸がNHKに眞子様ご婚約をリーク。朝日に抜かれ格下げに」
http://pirori2ch.com/archives/1929200.html

◆東京新聞記者・望月衣塑子さん、例のツイートを削除し逃亡開始 望月ウソ子かよw
http://pirori2ch.com/archives/1924867.html

◆菅野完氏と籠池長女・ちなみ氏の生電話に同席していた東京新聞記者・望月衣塑子さん「100万渡したね絶対。昭恵さん正直に告白を」
http://pirori2ch.com/archives/1924725.html

続きを読む

Source: 2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする